トップページコースのご案内 > 高校1年生

RSS Feed Widget

赤門塾SNSはこちらから

facebooktwitterinstagram

OB会のご案内

冬期講習のご案内

冬休みの宿題対策講座

赤門塾シンポジウム

1年生の内容が一番大事1年生の内容が一番大事

英数国の主要3教科については、この1年間に学習した内容の理解度こそが、2・3年生の学習内容の理解を大きく左右します。しかし、その学習内容は非常に多く、また難解であるため、ただ詰め込んで覚える勉強方法では決して身に付きません。

時間の使い方を上手に時間の使い方を上手に[▼]

部活動との両立も含め、1日の限られた時間をいかに有効に使って勉強するか、それによって学力差がうまれます。重要なのは、無駄のない本当に力のつく教材をこつこつと毎日やり続けることです。「効率的なノートのとり方」「学校・塾の授業の生かし方」「家庭学習の取り組み方」「日常生活の時間の使い方」についても指導いたします。

開講講座開講講座[▼]

講座名 一斉
講座
個別
講座
曜日 時間 受講料(月額)
英語 20:10~22:00(110分) 1講座 13,000円
(14,040円 税込)

2講座 24,000円
(25,920円 税込)

3講座 33,000円
(35,640円 税込)

4講座 39,000円
(42,120円 税込)

国語クラスは
6,500円
(7,020円 税込)
国語 21:00~22:00( 60分)
数学(A) 20:10~22:00(110分)
数学(B) 20:10~22:00(110分)
個別理数

18:00~19:50(110分)

*入会金・教材費は年間を通じて必要ありません。
*各講座の(A)(B)(C)は同内容です。都合の良い曜日、時間の講座を選択してください。
*1講座から受講できます。
*どの講座も、年度の途中から受講を始めることができます。
【月度の途中から入塾の場合、月謝は日割り計算いたしますのでご安心ください】
*各講座の回数は月4回です。 

無料大学入試の英語は、品詞を正確に理解した上で文章を読み取る力が必要です。
その第1歩となる品詞と文型の完全理解を目指します。

講座名 日程 時間
入試英語(入門) 随時実施 60分程度

※この講座のみの受講も可能です。※定期的に実施しています。詳細はお問い合わせ下さい。

時間割

◎兄弟割引について

ご兄弟で当塾に通われる場合は受講料を減免いたします。詳しくはお問い合わせください。

各講座の内容各講座の内容[▼]

英語 【 高1の学習内容『英文法』こそが入試英語の要! 】
高1で学習する『英文法』は、中学のようなライトなものではなく、入試英語の根幹を成すものです。①「動詞型・時制・受動態」の定着を基にした「準動詞(不定詞・動名詞・分詞・分詞構文)」のマスター、②『助動詞』の持つニュアンスを基にした『仮定法』、そして、③質・量ともに最難関の「関係詞・比較」、これら3つの柱をわずか1年間で習得しなければなりません。しかし、学校の授業は進度が早く、習得できないうちに進んでしまいます。この講座では徹底した論理的アプローチによって、各範囲の完全習得を目指します。しっかりした文法と構文の知識を身につければ、長文読解に生かせるようにもなります。
定期テストの範囲を考慮しつつ、各範囲を論理的に体系的に整理して習得します。
国語 【 国語の勉強方法とは 】
国語は勉強すれば必ず出来るようになります。しかし、なんとなく問題演習を繰り返すだけでは効果がありません。正しい方法論(言葉そのものの知識を増やしたり音読を繰り返したり)に従い継続的に努力することが必要です。
現国 入試に必要な現代評論語の知識を増やし、国語の基本である論理的な読解法を身に付けます。『国語力』UPこそが、全教科の得点UPの秘訣です。
古文 正確な『品詞分解』を行い、『古典文法(特に助動詞、敬語)』の知識を整理し、正確な読解を行なえる力を養います。
漢文 まず、漢字そのものが持つ意味の習得から始め、基本的な漢文句法を段階的にマスターしていきます。
数学 【 正しいノートの使い方/ミスをなくそう 】
公式を暗記してそれを問題に当てはめて解くのではなく、なぜその公式が導かれるのかを考える事で、解法の定着を図ります。頻出アルゴリズム(解法)を理解し、適切なタイミングで使えるようになることが大切です。主に、高校で使用中の副教材を題材として、個別に演習を行います。定期テスト/実力テストにも完全に対応します。
理科
(物理・化学・生物)
【 公式と問題のギャップを埋める 】
学校の学習進度にあわせて、その補習を行います。十分な問題演習をして、知識や公式の定着を図ります。基礎学力が十分な場合は、応用的レベルの問題をじっくり解くことによって、二次試験で必要な粘り強い態度と思考力を身につけます。
定期テスト中は希望に応じてテスト対策演習を行います。

◎定期テスト/校外模試・実力テストのサポート

中間・期末の定期考査中は、各講師が5教科全ての質問に答え、テスト勉強をサポートしています(クエスチョンタイム)。校外模試は、定期テストに比べ難易度が非常に高く、配布される解説も十分ではありません。テスト実施後に、攻略ポイント・今後の対応策を含めて学習法を指導します。

◎「添削指導」について/提出BOX

1階の事務室に「提出BOX」を設置しています。古文の品詞分解、英文和訳の添削、数学の記述解答の添削など何でも構いません。授業内外を問わず、「得点力」を高めるために講師の添削指導を十分に活用しましょう。

赤門塾の特徴赤門塾の特徴[▼]

●少人数クラス・個別指導
少人数のアットホームな雰囲気の中で、ひとりひとりの生徒に目が行き届きますので集中力もあがります。
●自習室は毎日解放
AM9:00から自習室を開放しています。全日制は全員に指定席を割り当てます。
●体験講座をどうぞ
全教科・全日程で、随時、体験講座ができます。また、複数教科の体験講座も可能です。
●全教科・全レベルに対応
授業テキスト以外の勉強で生じた疑問点も、その場で解決します。全5教科(小論文含む)、基礎から二次試験レベルまで対応します。
●個人面談の実施
本人の理解度・到達度を確認し、全教科に対する正しい学習方法を細かく指示します。面談期間中以外にいつでも相談に応じます。
●3,000冊に及ぶ受験資料
およそ3,000冊におよぶ受験資料や参考書は自由に閲覧可能です。
(一部持ち出し不可)
●個人用ロッカー完備
塾で勉強する際の参考書などを入れる個人用ロッカーを用意しています。全日制は全員に割り当てます。
●提出ボックスシステム [添削例はこちら]
論述形式の問題に対応できるように、履修授業の内容以外でも答案を添削指導。塾生ならば、いつでもどの教科でも自由に利用できます。
●入退出管理システム
入室・退室時間を各自で管理し、後に保護者へもお知らせします。
●全員が保険に加入しています
当校では、生徒に万一のことがあったときのために登下校中や校内での事故を対象とした保険に加入しています。
●休憩スペース
1階にはご飯を食べたりする休憩スペースがあります。新聞や大学の資料を読んだり、レンジを利用してあたたかいご飯を食べたり、利用法はさまざまです。

ご希望のコースを選択してください 予備校(全日制) 予備校(単科制) 高校3年生 高校2年生 高校1年生 中学3年生 中学2年生 中学1年生 中学生個別指導 小学生個別指導 資料請求 お問い合わせ