トップページ卒業生の声 > 卒業生の声 12

RSS Feed Widget

赤門塾SNSはこちらから

facebooktwitterinstagram

OB会のご案内

赤門塾シンポジウム

山中:お二人はなぜ今の職業に就いたのですか?
森安:僕は地元で就職したかったことと給与面から銀行を選んだよ。
安部:僕は元々洋服が好きだったからアパレル会社を選んだかな。長い時間を仕事に費やさなければいけないから、興味の持てる業種でないと続けていけないと思う。
山中:そうですよね。僕は起業したいと考えているのですが、商品が決まっていないので、それを見つけるのが今後の課題です。
安部:そうなんだね。起業に向けて準備していることはあるの?
山中:教授に話を聞いたり、セミナーに参加したり、パソコンのスキルを磨いたりしています。
森安:1回生から積極的に行動しているね。セミナーに参加するのはいいと思うな。人脈があれば起業する際に助けてもらえると思う。
安部:仕事をする上で人とのつながりは不可欠だね。僕はお客様への気遣いはもちろんだけど、スタッフ同士の関係が良くなるように気を回しているよ。コミュニケーションをとって、まずは人として信用してもらえたら、仕事のやりやすさは格段に上がるからね。
森安:僕の職場でも仕事を円滑に進められるのは、人付き合いを大切にしている人だよ。どんな働き方をするにしても、人との関わりは避けられないと思う。コミュニケーション能力こそ社会で一番求められるものじゃないかな。